出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品事業者の法令違反多発で仕事はしやすくなった。

2007年11月19日
食品関連法を説明し、適正化を提案するのは大変でした。今は「法令違反」「回収」「法令順守」の文字がニュース・紙面に飛び交っていますので、取引先経営者に詳細説明は不要になりました。

「こういうご時勢ですので....。」そういうだけで後はお任せする、とスンナリ話が進む。「専門的な事はわからないから、よろしく」と丸投げしてもらうのは、楽。

食品衛生法。JAS法。景品表示法。
事業者の多くが「名前だけは何となく聞いた事がある、ような気がする」と言う時代になりました。全く聞いたことがない、そういう事業者は少なくなりました。

仕事をしやすくなったのも消費者のおかげ、人身御供となった不祥事企業のおかげ。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています