出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

地方食品企業の販促上の危機管理

2007年09月02日
地方の道の駅・駅弁・空弁の一部が活況を呈している。

販売量が増えるにつけ心配なのが、表示と食中毒。
アレルギー5品目の記載漏れ・景表法違反、大腸菌群・黄色ブドウ球菌。

一見のお客さんが多いだけに、問題が見つかった時、回収が大変。
販売量増加に比例して通常クレーム・苦情も増えます。

「地域内での販売」と「域外居住者への販売」では法令遵守への
寛容性が異なります。

事故・苦情処理で事業基盤に傷がつかないよう、食関連法面の法令遵守基盤作りもお忘れなく。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています