出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

消費期限の決め方・賞味期限の決め方

2007年08月23日
時事問題に絡めてか、消費期限・賞味期限の根拠となる検査と根拠書類作成の依頼が増えました。

一般的方法としては、\宿覆寮渋づ日又は翌日・⊂暖餞限賞味期限希望日数経過時点・×1.4〜1.5日後、の計3回に渡って細菌検査を行って、決めます。

これは製品がの時点でも衛生状態が保たれていると依頼者が自信を持っている場合、実際にそうである場合の簡易手法です。

「全くわからないので、全て任せます」

実際はそういう依頼事例が普通です。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています