出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

品質苦情品の検査途中経過。概ね予想通り。

2007年07月22日
予想に反した結果を密かに期待していましたが、残念。ん〜ん。

詫び状・報告書を作成するために、検査・原因究明を依頼された際、検証対象物はほとんどの場合既に開封されています。食べようとして開封してはじめて、外観・臭いが「あれ?ちょっと変?」と気づくのが普通ですから、当然と言えば当然。

ちょっと頭を悩ますのが、人の手その他に触れたために菌が検出・未開封状態でも菌が検出、判別が難しい事。

この辺が知識と経験の生かしどころですが、毎回悩むことは悩む。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています