出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

小規模の食品加工・製造事業者であってもアレルゲン記載は正確に。

2020年10月02日
小規模事業者では「品質保証実務に精通した従業員がいない・雇えない」それは仕方がないことです。「法令を知らないので順守が出来ない」、それは頭の痛い社会問題ですが、今までもそしてこれからも消費者・行政は是として黙認せざるを得ません。

そういう自社人材の不足を補うため、取引関係先である他社従業員に表示を作成してもらっている小規模食品事業者は多いです。

それは次善の賢明な策です。その方々に表示作成を頼む場合には使用原料・配合を漏れなく知らせ、最低限「アレルゲン記載漏れ」しないよう十分注意ください。
頼まれる側はコンタミ情報を正確に聴取することが難しかったりで内心嫌々そして冷や冷やしながらも表示作成する・するしかない状況なのだと思います。胃に穴が開く思いでしょう、気の毒です。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています