出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

小規模食事業業界。この10年で劇的に変わったことは「表示の体裁」。

2019年09月24日
食品表示が劇的に「改正」されたとは思いません。相当改善されているだろうとは思いますが、劇的に変わったのはあくまで「体裁」。使用原料と表示が合致しているかはまた別問題です。
合致していなくてもそれが悪意あってのこととは思いません、業界特有の事情ゆえと思います。
食品表示の体裁が整っているということは流通のどこかの段階で食品表示知識のある人が目を通しているということになります。そういう人なら「アレルゲン表示に漏れがないか」は点検するでしょうから「食品表示の体裁は整っている(但し原料と表示が合致しているかは不明)」ということは消費者利益に適うことだと思います。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています