出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

小規模の食事業者なら食関連法に精通する必要を感じないのは至極当然。

2019年09月06日
小規模の食事業者に限った話ですが、「違反が営業上の支障になる」ケースは稀。法を知らずに違反しても営業上何ら差し障りがない事業環境が続けば、法を知る機会を得られないのも致し方ないこと。
法を知れば自己規制が働くでしょうから、知らないほうが事業活動の自由度は高いですし、競争力も増す。
外圧の無い小規模の食事業者なのに「食関連法を順守したい」という奇特な経営者もいますので、そういう人たちのお陰をもちまして私は食いつないでいる次第。有難いこってす。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています