出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

「不沈船に乗る人」と「泥船に乗る人」との感覚の違い?なのだろうか?

2015年11月04日

宮城県庁は河北新報で「役割放棄」と激烈に非難されましたが、複数部署で面談した感想では全く意に介していない様子...中小の民間で生きてきている者としてはビツクリ。テンション下がりまくり。ガソリン代と駐車場代、損した気分。

河北新報記者の方が頭に血がのぼった記事を書いたのも「あ〜、こりゃ宮城県庁はやる気ない」という風に報じたのもわかる気がしました。

明日塩釜保健所岩沼支所に顔出ししようと思ったのですが、止めようかな〜、ガソリン代もったいないし。公務員ってそういう職業なのでしょうが、...。

 

公益通報者保護制度を利用した通報で刑事告発・検察官送致に至るのはわずか0.2%、それが昨年の全国統計結果。通報するだけ無駄。違法行為をした者勝ち。正直者・努力する者がバカをみる世の中、あ〜今年の冬は一層寒さが身に沁みそう。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています