出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品回収に厚労省は介入してください。安全面で問題ない回収品を生活困窮者へ。

2015年01月09日

厚労省は食品衛生と福祉の双方を所管する官庁。企業としては「安全性に問題ないが、バッシングを回避するために回収に踏み切る」しかないケースがあります。そういう食品は「無償提供ならば供食しても可」と各都道府県政令指定都市に課長通知を出していただきたい。

厚労省が通知を出してくれればフードバンクなどを通じて回収品を生活困窮しておられる方々へ渡す道が開ける。

マスコミがこれ幸い?とマクドナルド叩きするのも案外この道筋を切り開くためだったりして...マスコミが大人のイジメ的反社会的行動をとっているにはそういう深慮あるがゆえ、だったらして...。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています