出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

ペヤングブランドのまるか食品・マクドナルドの対応はそれぞれの状況において妥当な線だと思います。

2015年01月08日

マクドナルドの対応は見事、食関係業界の品質保証関係者はマクドナルドに感謝の念を抱くようでないと一人前の品質保証担当者とはいえないでしょう。ただし、この場合の感謝は口外するべきものに非ず胸の奥にしまうものですが。

 

ペヤングブランドのまるか食品の対応も同社の事情を一連の対応から想像するに妥当だろうと推察。操業を続けていれば廃業・倒産が現実味を帯びたでしょうから一か八かでリセットを選択したのでしょう。単独資本での再開を目指すのはリスクが大きいと思いますが、ヘビーユーザーの熱い支持を後ろ盾に先々起こるかもしれない二の矢的問題も乗り切れるといいですね。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています