出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

下痢ぐらい平気という方はどうぞ。「次亜塩素酸ナトリウム水で消毒した生食用カット野菜は食べない」

2014年12月09日

食中毒による下痢なんて腹の掃除になって好いじゃないか?という体力満々たる方は自己責任でいいでしょうが、...下痢による体力消耗が命にかかわる状況の方には一考を。

 

私は医療関係者ではありませんので本来僭越ですが食品衛生関係の仕事をする者にとってさえ今や常識中の常識の範ちゅうの話なもので、一言。

 

「次亜塩素酸ナトリウム水で消毒した生食用カット野菜は食べない」という大人もいるようです。食中毒になってもそれはその人本人の自己責任ですが、高齢者や幼児には保健所が推奨する食中毒リスク低減策を行った生食用カット野菜を私はお勧めします。死んでは元も子もないですから。

 

非加熱で食する食品を扱う事業者の方で「生食用野菜を次亜塩素酸ナトリウム水で消毒する」という食品衛生上の基本知識が無いと、...今日日唖然とされるだけで済むかどうか、ちょっと心配になります。

 

LEDで無菌的に栽培する野菜工場とかは別なのかもしれませんが、それらを自分で実際に微生物検査したことがありませんし、家庭で千切ったり切ったりすればその時にほぼ確実に二次汚染するでしょう。

 

一長一短ですが、食味第一か安全第一か、の選択です。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています