出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

新聞は富裕層が読者なんだな〜と思い知らされました。

2014年06月29日

新聞各紙に目を通して感じたのは...何とも言えない違和感。その原因は想定読者層が「新聞を買える金銭的余裕のある人」だから。当たり前といえば当たり前ですが。

 

目を通した各紙の中でボーナスについての読者投稿欄があり、何れの方々もボーナスが出るのが当たり前の環境で暮らしてらっしゃるように感じました。編集者も読者もそれに違和感を感じない金銭的に余裕のある方々なのだろうな〜、と。

 

購読者が減る中、生き残りをかけて?記事風の広告も掲載しなければならないようですし、テレビ局も新聞社も痛しかゆしで広告媒体化が顕著になってきているようで、...大変だな〜。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています