出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

東京都議によるセクハラヤジが公に問題視されたことで女性蔑視議員の周囲の女性は救われるでしょう。

2014年06月24日

セクハラヤジをした当該議員はセクハラへの意識が欠落していたのでしょうからその人の周囲の女性は軽重はあれ常態的にセクハラ被害を受けてきた可能性があるのではと思います。周辺女性の方々は否定なさるでしょうが。

 

セクハラヤジをした議員は「しばらくは」身を慎むでしょうし、周辺の方々も教導なさるでしょう。セクハラ議員というレッテルが剥がれるよう当人も努力なさり周囲に善き効果をもたらすことを期待します。

 

それにしても...「結婚したらいいんじゃないか」とヤジった東京都議が65歳未満の人だったことには驚きました、お若いのに...。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています