出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

セクハラ野次をした都議会議員は日常的に自身の周辺の人にセクハラをしているのではないでしょうか?

2014年06月22日

セクハラという概念が頭に無いゆえにセクハラヤジが口をついて出たのだろうと思います。笑った人もセクハラに対する認識が甘いのでしょう。

 

セクハラ発言直後に議場が騒然とならなかったこと、休会とならなかったことは都議会全体が

セクハラ知識が欠如しているゆえだろうと思いますので、全議員に対してセクハラ教育が必要ではないかと思います。

 

セクハラ野次が巷間に大きく取り上げられたことでセクハラ議員もセクハラ行為を「当面は」保身のために自重するでしょうからセクハラ議員周辺の方にその面での一時的平穏が訪れるかもしれませんし、...そうなることを願います。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています