出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

大手食品企業の品質保証職から小規模食品企業へ転職した人へのアドバイス。

2014年05月29日

真面目に仕事してきた方であればあるほど、小規模食品企業へ転職した当初は「さっぱり仕事の出来ない役立たず」「トラブルメーカー」と白眼視されて辛い思いをなさるでしょう。

 

減点主義から加点主義に頭が切り替わるには相応の苦悩を伴うでしょう。残念ながら減点主義から加点主義に思考回路が切り替わる(切り替えるではなく切り替わるです)には年単位の時間経過を要するだろう、と思います。

 

加点主義に切り替われば小規模食品業界で生きていけますが、それなりの取引先からは上から目線で軽蔑されることに慣れなければこれまたツライ、でしょう。

 

精神のバランスを保つには世の実情を知り気を楽にするのも一つの手かもしれません。買い物がてらに立ち寄る近場のいろいろな販売店で惣菜・聞いたことの無いメーカー(小規模企業である場合多し)商品を手に取り食品関連法視点で視ればキッと気持ちが楽になるでしょう。

 

大手食品製造業界では絶対的思考・規範ですが、小規模食品製造業界では相対的思考・規範でないと存在出来ませんし生きていけません。

 

コペルニクス的転換が出来ませんと苦悶深しでしょうが、折角ですからプラス思考で人生二度美味しいと吹っ切って楽しんでいただければ幸い、です。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています