出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

大手食品業界における食の安全安心へ向ける消費者の目線は減点主義ですが、

2014年05月14日

小規模食品業界における食の安全安心へ向ける消費者の目線は加点主義です。

 

満点が100点な場合。小規模食品業界では40点が合格ライン。大手食品業界では99点では落第で常に100点以上でなければ非難・糾弾されます、時に100点でも落第と糾弾される理不尽に晒されます、何とも気の毒なことです。

 

大手食品業界から小規模食品業界に生きる場を変えるには減点主義思考から加点主義思考へのコペルニクス的転換が必要です。過去を捨てる苦しみが伴います。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています