出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

ダイエット本やテレビコマーシャルに消費者庁が目を向けるようであれば、消費庁も侮れない存在というか畏怖する対象になりますが、

2013年10月10日
まだ人手が足りないのだろうな〜という心証。

消費者庁のHPを観るに職掌があまりに広範というのを通り越して無限な感じ。私が職員だったとしたら...心身が疲弊してしまうでしょう。

「批評・批判するなら、じゃ〜貴方やってみなさい!」って言われたら...「私の知力・体力ではとてもこなせません、すんません。」尻尾巻いて逃げ出します。

ということで、畏怖はしませんが、敬意は抱きます。ちゃんと休みを取れない方々もいらっしゃるのでは、市井の片隅から柄にもなく心配。

他人の心配より自分の財布の中身を心配しなければならないのですけど、...明日のおにぎり代は何とかあるので、とりあえず明日は食いつなげそう。

飼い犬には飼い犬の、野良犬には野良犬の、それぞれ異なった悲喜というものがあるでしょう。ですが...野良犬はお気楽ですから、三日やったらやめられません、でっせ。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています