出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

追い込まれて、というか自ら進んで自身を追い込んで...矯めた力を行使する前に私が自問するよう心がけていることは...それが「他人のため」の行為であるかということ、です。

2013年09月01日

私は自由人ですので自縛が少ない。その上、余命を思えば...自暴自棄というのとも又違って、自身が苦境に立つことに楽しみを感じるというか...生を実感する。恐らくはアドレナリンを分泌させその昂揚感に「今生きている」を実感するからでしょう。私もパブロフの犬、です。


そんなですから、尚更自問自制しなければ他者の立場・生活を毀損するような突き抜けたことをしかねないですから、行動する前に胸に手をあてる。巳は捨ててこそ、これ鬼神も避くというもの。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています