出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

農水省vs北海道庁。北海道庁も気の毒。

2007年06月28日
どちらが嘘を言っているのか、調べるまでもないでしょう。食品業界の関心事は農水省がJAS法の監督方針を変えるのか、という事では。

「ノーチェック状態の事業者保護」から「消費者保護」への急転換は食品業界には大打撃。先ずは各地でのJAS法講習会頻度を上げ、啓蒙を厚くしてから取締りをしないとJAS法表示に関する不祥事批判の矛先は農水省のこれまでの対応に向かうでしょう。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています