出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

TPPで食の安全が脅かされる云々より都道府県・政令指定都市毎に食品衛生指導基準が不統一である方が問題。

2013年04月15日
「地方の時代」とはいいながら...食品関連法の啓蒙指導そして運用も戦国乱世の様相。

幕府(中央官庁)のご意向で地方毎に自己都合で衛生規範を勝手に変更しないよう通知願いたい、外様藩(地方自治体)毎の勝手気ままは混乱の素。

統一性が無いなら無いで、それはそれで「いい加減で面白い話だな〜」って話のタネにはなりますが...消費者にとってはよろしくない。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています