出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品検査機器・試薬会社の株は上がるでしょうね。

2007年06月24日

農水産物の種類・産地偽装を調べる方法はご存知の通り。その内、科学的に調べる場合、外せないのがDNA分析。一般的には電気泳動法を用います。テレビでも見かけるようになったバーコードを縦にしたような青色の線が幾つも平行に並んだ映像。

現在の機器分析でDNAを分析するのは、高価な機器・試薬とそれを適切に管理・操作する技術者が必要です。偽装が問題となったからと言って、受入れ原料検査に直ぐ導入する、とはいきません。

DNAを簡易検査できるキットを開発中或いは検討中、そのニュースだけで、開発企業の株は上がるでしょう。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています