出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

自著「食品に関する法律と実務がわかる本」は知識(頭)で書いたというより「心」で書いた本です。

2013年03月25日
中小零細食品製造会社の品質保証・品質管理とは残念ながら心でするものです。理化学分析機器を自社に保有しているわけではありません、それらがあったとしてもそれを活用する時間も持てません。教科書に則った品質保証・品質管理は出来ません。それを補うのが「心」です。

本は4年前に書きましたが、経年で内容が陳腐になってしまったとは私自身は全く思っていません。それはそれですが、4年前の私と今の私は少し変化しているでしょう。私はたまに自著を捲って眺めています。

そうすると、自然4年前の自分と対話することになります。感慨深いものがあります。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています