出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

消費者団体には食品業界実情に詳しい方が一人もいないのだろうか?...と思ってしまいます。

2012年12月22日
食品表示に関する法律が規制緩和の方向に向かうならともかく...改正議論は消費者利益への寄与低し、五十歩百歩。

食品に関する法律を厳格に守れるのは大手・大手系の食品製造会社に限定されます。

小規模食品業界における守れない現状の改善・順守実務レベルの底上げを行政側に働きかけることの方が優先順位は高い、と私は思います。

自公政権がどう対処するかはわかりませんが、規制強化の法改正は小規模食品業界における順守実情がますます荒れてしまうのは自明。...ん〜ん、んん〜〜〜ん。喜ぶべきか、悲しむべきか。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています