出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

宮城県では「事業復興型雇用創出助成金」の活用が予定の1/5程度の状況だとか。

2012年11月02日
中小食品加工・製造業では食品関連法順守を含めた品質保証実務を適正に行う職能を有する従業員を雇用できていないケースが多いですので、その方面の従業員雇用にこの制度を活用し、十分な職能がなくてもその職を担えるよう、私が無償サポートするという「私なりの復興支援」をしようと思ってはいます。

現在支援中の複数企業がこの制度を既に活用しているかどうかは訊いていません。活用しているだろうとは思いますが、もしかして...。

それとは別に、公的サポートセンターに「サポートセンターをそういう方面でサポートしますよ。」とは声掛けしておこうと思います。

それにしても...活用比率が20%程度というのは事業者側にも大いに問題あり、ですが、行政側ももそっと頑張ってくれませんと。事務量が増して手が回らないのでしょうけども。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています