出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品工場の食品衛生レベル=経営者と男性従業員の意識・知識レベル

2012年10月19日

小規模食品工場であっても女性従業員の食品衛生意識・知識レベルは大手食品工場のそれと大差はありません。現在は小規模食品製造・加工事業者に勤めているが、過去に大手食品製造・加工企業に勤務していた経歴を有する人もいますので、単に性別の違いによる優劣ではないかもね、と思います。

高いレベルの食品衛生管理を行っている場に身を置いた体験が無い経営者や男性従業員はパートの女性従業員よりはるかに食品衛生知識レベルが低いという事例を多く見かけます。

「従業員の経歴にあまり興味を抱かない」「高い食品衛生レベルの企業で働き結果その人も高い衛生知識を身につけているということを知らない」「パート従業員に教えを乞うのは面子にかかわる」、経営者の頭の中を覗くことは出来ませんので、どういうことなのかはわかりませんが、一言「折角有能な人材が社内に複数いるのに...もったいないな〜。」と思うこと多し。

一般に従業員は経営者から疎まれることを恐れる傾向がありますので、訊かれない限り「爪を隠す」従業員の人たちは多いでしょう。...もったいないな〜。


 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています