出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

自著「食品に関する法律と実務がわかる本」は必要性が高い人ほど...読んでくれない。

2012年10月14日
「この本の前半部分には目を通してくださいね。」と言って私が自著を手渡す人は食品関連法を知っていないと困るはずの人。知らないで事業継続出来ているのは所管行政機関がその所管法順守を軽視している賜物。

小規模食品事業者の場合でも自力である程度の順法はした方がいい、私はそう思いますが、世の中というか、大人の社会というか、食品関連法所管行政の建前と本音のあまりのかい離にオイチャン、呆然自失。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています