出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

産地偽装その他意図的に行っていた食品関連法違反で所管行政官と対峙する時は所管行政官の監督責任も当然問われるように話をもって行くのが妥当な線でしょう。

2012年07月27日
オイオイ...おんちゃん(私)...ブチ切れしてますね〜。

産地偽装にせよ何の違反にせよ、食品衛生法以外の食品関連法違反は所管行政の怠慢・不作為のおかげ。仙台市役所の係長クラスの人と話をしましたが、違反が常態化して手の着けようがないことは理解しているようでした。それでも具体的行動をとるような言はありませんでした。

所管行政機関といってもそんなもんです。多少の差はあれ、食品衛生行政を除けば仙台市役所と他の自治体も同じようなものでしょう。

産地偽装は意図的で他人を欺く悪い行為ですが、食品行政機関側が業界への食品関連法順守を求めない状況下では世の中の感覚が弛緩していくのもある意味道理。

産地偽装にせよ何の違反にせよ、人の身体・生命を直接的に痛める可能性のある食品衛生法違反以外であるならば、担当行政部門の責任というものも公にしないと、いつまで〜も、いつまで〜も同じようなトカゲの尻尾切りが永遠に続くだけ。

産地偽装などの違反で担当行政官が乗り込んできて糾弾された時に、私が同席していたなら、その経営者をその行政官の前でその行政官が見るに堪えない程に激烈に罵倒するでしょう。

「産地偽装なんてして、あなたは既に犯罪者ですよ。刑務所で頭を冷やすんですな!それ以外には自殺して社会にお詫びするというのも一案ですよ。世の中が違反だらけだからって、経営が苦しいからって、取引先からの産地指定に応えられないと取引停止になるからって、産地偽装したらどっちにしろ会社はつぶれるでしょ!この地域内(その行政官の管轄内)だけでも1日程度かけて探せば違反食品の50品や100品くらい簡単に見つけられる無法状態であることはこの方(同席の所管行政官)も百も承知ですよ、私でさえそのくらい買ってきてこのテーブルの上に広げるのは朝飯前ですから、この方ならこの域内で100品〜200品の違反食品を摘発するなんて尚更朝飯前ですよ。そうですよね〜、...えっ?知らない?すいません、この場は冗談を言っていい場ではありませんよ!本当に知らないなら、明日私がそちらの事務所に買って持参します。担当行政官がそんなことも知らないんでは今回の件を担当するのはおこがましいでしょうから、私が直接あなたの上司に実際の違反食品数十品を提示して真面目に対処するよう指導します。遊びで来られたんでは、この会社もたまったものではないでしょう。ん?だって、所管の法律さえ熟知していない行政官に対処されて会社をつぶされては、路頭に迷う従業員・パートさん方が気の毒ですって!そうでしょ?」

ってな感じかな〜、オンチャン、この暑さで益々頭がいかれちゃってます〜〜、ゴメンネ。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています