出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品関連法は徐々に食品事業者視点から消費者視点への法へと改正されていくことでしょう。

2012年07月26日
消費者利益の視点で、製造所固有記号制度の改正・公正規約制度の廃止などが徐々に行われるものと私は思っていますし、消費者庁が自発的に取り組まなくてもいずれ消費者側から問題視・疑問視され緊急に取り組むことにはなってしまうでしょう。

消費者側から突き上げられて取り組むことになった方が食品業界との摩擦は少ないでしょうから、改正のタイミングを計ることも一つの選択肢でしょうが、準備・腹積もりはしていた方が完成度の高い改正案が出せるでしょう。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています