出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

被災地応援・支援として被災地事業者の食品販売をテコ入れしてくれている楽天・ヤフー・宮城県・百貨店等の恩を仇で返さぬよう最低限の食品関連法は順守してください。

2012年04月29日
応援・支援してもらう側の被災小規模食品事業者の方々には、善意で応援・支援してくれる人たちに「後に」迷惑をかけないよう、ご留意頂きたい。

商品自体に食品関連法上の問題(違反・不適正)があった場合、一義的には生産・加工・製造する事業者に法的責任がありますが、結果としてそういう商品を流布してしまった善意の第三者にも責任が及ぶかもしれませんし、少なくとも大変な徒労をかけてしまうことになってしまいますので。

恩を仇で返すことにならぬよう、重々ご留意ください。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています