出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

2006年に原子力安全保安院が防災強化に取り組もうとした原子力安全委員会を「寝た子を起こすな」と恫喝したそうですが、

2012年03月17日
その行動は行政機関一般に共通した規範なのでしょう。

食においても内部から又地方自治体から死亡事故防止のための対策要望が再三出されても、同時多発の死亡事故が起こるまで何ら対応しないのが常。

単発の死亡事故では対応はしない。恐ろしいのは担当者が代わってもアイヒマン的職務精励が踏襲される。

各人、想像するにそれぞれが良き家庭人でしょう...そうであろうと思うからこそ余計、人とは何と恐ろしき生き物であることか、と悲しくも又恐れをも抱く。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています