出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

?食品関連法違反で回収するか?...建前は楯前。意図せぬ違反はそこかしこ、健康を害しない違反での回収は社会的損失。

2011年12月28日
コンプライアンスによります。

ラベルを張り間違えた場合、どうするか、建前上は当然公表・回収です。

小規模食品事業者の場合は何らかの意図せぬ違反があるのが普通です。

ですから、消費者の健康を害しないと判断できる違反・間違いでは回収しないというのが妥当。

小規模食品業界では違反・間違いに気づいたということを誉めるべきかもしれません。

気づかなければ何ら損失は出ないでしょうし、それが普通という状況が小規模食品業界のこれからも続く実情です。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています