出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

一般生菌数の検査で出る菌の多くは一般に熱に弱い、ですので、腐った(菌数が多い)食材でも加熱すれば

2011年11月25日
一般生菌数は0、ということは何ら不思議なことではありません。

腐敗臭がするのに一般生菌数を調べたら<3000とか<300という場合には加熱前に腐った状態であり加熱によって菌は死滅し腐敗臭・腐敗副産物は残留したということかもしれません。

必ずそうだ、とは言い切りません、ケースバイケースですので。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています