出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

放射性物質暫定規制値に対する大手食品製造会社の姿勢は二分。

2011年09月27日
乳業メーカーは苦しい立場に置かれている。政府は助けようともしない、全く酷いものです。農水省も厚労省も知らん顔。

東電による福島第一原発事件の賠償総額を何としても4兆円程度で収めるという犯罪行為によって被害者を更に苦しめる。日本は犯罪者を過剰に保護し、被害者を足蹴にする国。

被害者を顧みない加害者を単に加害者と呼ぶは不穏当と思いますので、私はズバリ犯罪者と呼ぶ。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています