出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

イオンの品質保証担当者の苦渋を思う。

2011年09月25日
福島県産の農産物・畜産物を拡売するという方針は経営陣によるトップダウンで決まったことで、品質保証部門が口をさしはさむ余地はなかったのでしょう。

品質保証を預かる人が首を縦に振るはずはありませんので。

宮仕えである以上、耐え難きを耐えるしかないのでしょう。品質保証部門の者として、職業人としてせめてもの良識を示すものとしては、福島県及び近隣県以外の品揃えに注力することでしょう。

流れを変えられない・とても耐えられないと思い、辞職したとしても別の人が社の方針に従って進めるでしょうから、ひとり思い詰める必要はありません。その職に留まって、社のベクトルを少〜しだけ変えて頂ければ幸いです。

フリーマン、ちょっと何様な発言。ご勘弁願いたし。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています