出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

被災地に放射性物質がばら撒かれなかったなら、今頃は「食べて応援」だったでしょうに。

2011年09月24日
福島第一原発事件が無ければ、後は重金属を中心とした有害物質による汚染調査を重点的に急いで行い、今頃は問題ない地域の農産物・水産物を食べて応援できたでしょうに。

津波と異なり、放射性物質が撒かれた範囲・濃度を「詳細に」把握することはどんなに時間をかけても出来ません、革新的技術が開発されない限り。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています