出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

東京電力は加害者意識が低い。福島第一原発事故の責任を感じていないなら、再発防止も又望めない。

2011年08月31日
風評被害の賠償「査定」について、地震の影響分を減額すると言っているそうですが...

地震の影響分を上乗せするのが真っ当。地震の影響だけなら、全国の皆さんが「食べて応援」してくれたでしょうから、売上は増加したことでしょう。

減額する?どういう頭の構造なのか?...原発コストもそんな悪質な計算方法を基にしたのでは、当然疑いの目を向ける。

東京電力の悪役振りや見事なり。一人一人は善き人が多いでしょうに、人をこれ程までに阿漕な道に走らせるとは...組織とは何と、恐ろしきものかな。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています