出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

裁判官のレベルの低さにがく然「横浜地裁のうなぎ輸入元変更表示問題」

2011年08月29日
「悪質な犯行?」バカバカしくて、笑いが止まりません。

レベル低いというより、検察のシナリオをそのまま棒読みしただけのヤッツケ仕事なのでしょう。

呆れるしかありませんな〜、そんなんじゃ〜、時代劇で描くなら、大岡越前より悪代官といったところでしょう。

執行猶予をつけたから、控訴はしないだろうという見込みなのでしょう。

確かに執行猶予がついた以上、国家権力に楯突くことは諦める公算大でしょう。

世情に疎過ぎる変人を相手にしても労と時間の無駄になってしまいますから、気の毒ですが、被告は諦めた方がいいでしょう。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています