出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

「知らない≒違反」ですので、自著前半部分の食品関連法については既に知っていることにしてください。

2011年07月31日
この本「食品に関する法律と実務がわかる本」読んで初めて知ったとしても、「いや〜、知らなかったな〜」とは決して口にしないでください。

社内に一人でも「知っていた」人がいるならいいですが、「誰一人として知らない」≒「違反がある」と判断される可能性が高い、ですので。

ですから、知らなかったとしても、既に知っていた、ことにしてください、少なくとも対外的には。

食品関連法については食品事業者であれば知っているのが当然であり、知らないで営業するなどありえない、言語道断と消費者・所管行政からはみなされるでしょうし、知らないで違反してしまっていた場合でも、故意・悪意による違反がなされていたと判断・糾弾される可能性はあります。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています