出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

一工夫で親切な商品情報提供を。

2007年04月24日
「ブランデー風味のロールケーキをお土産に」と思って仙台市内のケーキ屋さんに行ったのですが、お目当てのロールケーキは諦めました。

飲酒運転防止への配慮が欠かせませんので、「運転前に食べても大丈夫でしょうか?」と店員さんに尋ねたところ、「出来れば控えて下さい」との事。ごもっともとも思いながら、職業柄許容範囲「どの位なら食べても問題ないのか」が気になりました。

アルコールは一般食品にも含まれています。エタノール度数何%を配合比換算何%使用しているので、1本当たりエタノール何ml含んでいるかは簡単に計算で出ます。歩留まり・加熱による揮発も計算で求めることが出来ます(機器分析するのがベストですが)。

酒気帯び運転の基準値が何ml/L(呼気中)かをネットで検索してその数値と商品中のエタノール濃度を比較し、1本の何分の一以下なら食べてもこの基準数値を超えないか、調べておいて貰えれば有難いのにな〜、と思いました。

エタノールの分解能は個人差がありますが、摂取エタノール量自体で算定すれば問題ありません。こんな商品情報でも私のような質問をする人には少しは役に立つかも。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています