出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食品不祥事への関心が薄れているこの時期が好期。

2007年04月24日
不二家の事件(個人的には不二家に同情)が沈静化し、食の安全・不祥事への関心が一時的に低下しているこの時期、大手食品スーパーで米国産牛肉販売再開等、マスコミ・消費者が食の安全面への問題に飽きている期間に是正措置は粛々と進められています。

物事には揺れ戻し現象が付き物です。半年1年後には食の安全・不祥事という文言が新鮮味を帯びて嵐のようにやってくるでしょう。その前に猶予期間である凪のこの期間に不適正な事は全て是正完了させる事をお勧めします。

転ばぬ先の杖、といったところです。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています