出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

東北学院大学の方々には感謝止まず。

2011年05月28日
私は震災翌日から宮城県多賀城市にある東北学院大学工学部の礼拝堂に救護頂き、約3週間避難生活をさせて頂きました。

指定避難所でもなんでもないのですが、被災民を見るに見かねて大学側が多賀城市に申し出て、避難所として開放してくださったようです。

大学職員の方々・学生の方々は多賀城市職員に協力し、深夜静かに見回り・見守りを続けられ、独自の人脈・連絡網で物資を集めて下さり、これ以上は望めないほどの環境を整えて下さいました。

私と家族はこれ以上望めないほどの環境で避難生活を送ることができました。心から感謝申し上げます。

私の知らぬところで全学を挙げ、又OBの方々もバックアップして下さっておられたのだろうと思います。重ねてお礼申し上げます。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています