出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

食中毒発生源の情状酌量の有無

2007年04月14日
滋賀県・石川県・福井県とここ数日飲食店での食中毒が顕在化しています。

夜間気温の上昇というある意味情状酌量の余地のある食中毒もありますが、気になるのは酌量の余地が見出し難い食中毒です。

「加熱して飲食に供しない限り、高確率で食中毒が起こる食材」を未加熱で供した事例が多いのが気になります。

食品衛生上の常識に反した行為は高いリスクを負います。気温上昇する時期は特にメニュー構成には気をつけてほしいものです。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています