出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

福島原発関連で出荷制限を受けていた農産物を意図的に集荷していた責は「100%」政府に在り。

2011年04月28日
出荷制限した域内・農産物生産者に速やかに補償金を支払わない政府に、その責が100%存する。

鶏インフルエンザで自殺者を出したことの反省が全く見られない。

又ぞろ、生産者を追い詰め、命を奪うつもりなら、許されざる無責任。官と異なり、民には天から金は降って来ない。

森田知事にはその辺のことが理解できているのだろうか?

民を不正に追い込む悪政が先ず以って正されるべし。追い込んだ側を責めぬのは道理に合わぬ。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています