出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

被災地外の方々の心の健康が心配。

2011年04月27日
私は遠方にある親類には物心ともに労をかけてしまいました。今心配なのは、精神面。

私は被災地内におりますので、震災当日からの停電によりテレビ映像その他の情報入手量が少ない状況が続きました。また、自身と周囲の「生きる」ことで精一杯でしたので、私自身はPTSDになることはないだろう、と思います。

被災地に親族がいる方々は連日必死にテレビの画面を食い入るように観、また別途安否情報を探し続けたのではないでしょうか?

私の日常の行動パターンを知る親族は、津波が押し寄せた時刻に私が三陸海岸沿いにいたと思い、連絡が取れない数日間私は死んだものと嘆き悲しんでくれました。

そういう心痛に苛まれた方々は遠方にある被災親族を支援しようと被災者以上に必死になってくれたのでは。

そういう方々が全国に多数いらっしゃるでしょう。被災地・被災者にシンクロしてくださった被災地外にいる方々、その方々の精神的ケアもまた必要、と思います。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています