出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

警察は県の判断を追認する、でしょう。

2011年02月20日
同県庁と同県警本部との間で過去にもめごとはなかったでしょうから、良好な関係ということで、県警本部は県庁の顔を立てる形で穏便に決着させる、のでしょう。

...この借り、は大きいでしょうから、何れ県庁側は警察に相応の借りを返さなければならないのでは...。もともと借りがあったのなら、これでチャラ、ということになるのかもしれませんが。

それにしても...大人の社会とは複雑なもの。バカバカしくなるといえば、馬鹿馬鹿しくなる。

私にとって...収獲は...あり。

この事例は「助けるべき価値がある人を助ける」時の「判例に準拠するもの」として使える。たぶん、全国津々浦々で使える。使う必要がないのに、越したことはない、のは言うまでもありませんが。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています