出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

ど〜れ、義務を果たしたので、権利を主張しましょう〜か〜、っと。

2010年11月29日
食品関連法所管行政機関と小規模食品事業者に法令順守を説いて説いて口を酸っぱくして説いて...それが私にとって義務を果たすこと、という認識。

それあってこそ、小規模食品事業者からの緊急頼み事にあたれるというもの。小規模食品事業者で完璧に順守できているケースは極々まれ。

日頃...たまには...キツメの啓蒙の言を発しなければ、半目して助けることは良心の呵責に耐えられませんので。

知る者の苦渋、という点では立場は違えど所管行政官の気持ちも察するところ...あり。

但し、行政官として「知った上で」「現認した上で」目をつぶる、のと異なり、民間人である私の同様の行為は違法行為とは思いません。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています