出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

観光立県...先ずは観光客の安全対策を。

2010年10月31日
観光地に向う道路標識が事故誘発標識になっていないか、「他県人の目線」で点検・是正が必要です。

例えば...宮城県内国道45線の下馬交差点。仙台方面から松島方面へ向かう場合、道路案内標識が交差点に近すぎます。

2車線の左車線(交差点手前で左折専用車線となる)を走ってきた車が右車線(松島方面車線)に「急な」車線変更をすることが多い交差点。

県内ナンバーでも慌てる車が多い交差点ですので、他県ナンバーなら尚更。

要改善。おもてなしの心、言うは易し為すは難し。おもてなしとは、他人の心を忖度できないまでもせめて思いやることから始まるのでは?

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています