出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

小規模であろうと大規模であろうと食品関連法順守業務の流れは同じ。

2010年09月24日
ですから、例え知識があっても金銭面・業務量面の負担に小規模ではとても耐えられません。「割愛」は必然。何をどのように割愛するかです、出来るかという視点では残念ながら苦しい。

何気ない、サラッとした相談でも悩む。苦しむ。職業人として知識があるがゆえに「逆に」苦しむ。そういうもの、です。

ですから...行政機関がタッチしたくない気持ちも「相応」には理解を示している、つもりではあります。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています