出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

責任を負わされることになるのは食品関連法を知る人、です。

2010年08月11日
小規模食品事業者が食品関連法上のトラブルを起こしてしまった場合、当該者は食品関連法に疎いため事の重大性を認識できない、それは珍しいことではありません。

こういうケースではその事業者から仕入れた担当者或いは監督する行政が責められてしまうことがあります。トバッチリで大変気の毒なことですが。

「なぜそういう会社の商品を扱ったんだ!」「なぜ適正に指導監督していなかったんだ!」という具合にです。

なんとも、なんとも。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています