出版物の執筆・寄稿・監修履歴
テレビ出演
お問合せ
検索窓
以前の記事
雑記帳
閑話
コンサルの個人情報
コンサル・代行の内容
コンサル・代行の実績
食関連企業の危機管理・信用調査
料金体系
違反事例と是正案の紹介
品質保証・品質管理の実務
食関連法の抵触許容範囲
通販・ネットショップ
食の安全情報

事故米問題で大手商社を処分するかも?農水省も暑さで頭がいかれたのか?

2010年07月28日
商社が事故米販売先に用途を確認していなかったら、商社を行政処分する、って...ええっ?

事故米を食用に転用するような取引先が、問われて「はい、この事故米は食用に転用します!」って言いますか〜?

「立ち入り調査して」「行政権のある」農水省で「さえ」騙された・見抜けなかったのに、民間企業にどうしろ・どうしたら良かったというのか?農水省は暑さで頭がいかれてるとしか思えません。

大丈夫〜?、暑さで頭がオーバーヒート、なのは私のような下々の者だけではない、ということか?な〜んだ、わたしだけじゃなかったんだ〜、ホッ。

処分を商社が黙って受け入れる、という選択も商社にとってはうま味のある話?だったりして〜、なんちゃって。

 
Comment(0) Trackback(0)
この記事へのトラックバックURL
ボットからトラックバックURLを保護しています